昔は飲みに行くと言えばホステスのいる高級クラブなどの飲み屋が主流でした。ここ数年では、クラブよりも敷居が低く、安い費用でお酒を飲めるキャバクラがかなり増えてきました。 安いお店であれば、飲み放題がついて一時間5000円程度のお店もあります。お店ではキャストは客の話を聞いたり、お酒を作ったりおつまみや果物を客に勧めたりします。 優秀なキャストになればなるほど、接客技術が上手で、店に通ってくる客を上手に楽しませてくれます。サラリーマンであれば、仕事帰りに同僚や友人と飲みに行くことでストレス発散をする人も多く居ます。 また、男性だけでなく、女性であっても気分転換にキャバクラ通いをする人も居ます。キャストは笑顔で接客をしたり、ゲームをして客を楽しませてくれるので、キャストから元気をもらえることも多いようです。最近、仕事でストレスがたまっていると思う人はキャバクラに行ってストレス発散をしてみてはいかがでしょうか。きっと、楽しい時間が過ごせることでしょう。